2015年02月09日

壊絆再繋(R-18)――秋嵐乱心(緑高+中高)

今回は緑間さんと高尾君のお話。がっつり緑高です。年齢指定の幕間をお送り致します。なのでUPはblogではなく、他SNSとなります。何卒ご了承下さいませ。
黒バスアニメ二期が始まりまして、丁度今放送しているあたりの話なので、色々感慨深く。秀徳洛山戦は本誌連載時からこれがアニメになって動くのを心から待って待って待ち望んでいたのですが、展開を知っているが故に色々と。アニメ派の方もいらっしゃるかもなので多くは語りませんが、先週に引き続き、今週ものたうち回っているでしょう。関東なので、明日の放映が楽しみで仕方ないのです! あー早くぐりーんれぼりゅーしょんが。観たい。

というかこのシリーズ書き始めたの何時だよ自分と遅筆マイペースっぷりに自嘲してしまいますが、今暫くお付き合い頂ければ幸いです。多分、あと二話くらいで完結予定。


毎度ながら注意書きです。

・このシリーズは全編を通して緑高・緑高前提の中高を含みます。
・物語開始時から緑高を前提としております。
・今回はがっつり濡れ場です。
・着地目標は緑高のハッピーエンドですが、そこまでの道程は基本的にすれ違いシリアスです。
・相田家が完全捏造、原作と異なっております。一番最初にこの設定で書いてたとき(『公私混同』2012/10時点)はまだ不明だったので、このお話では相田家は父と娘の二人家族ということでお願い致します

これまでのお話は以下になります(UP順)。

・人事不省(中谷×高尾)
・公私混同(相田景虎&中谷仁亮)
・暗中模索(緑間×高尾)
・青息独白(緑間×高尾)
・満心創痍(中谷×高尾)
・宣戦布告(中谷&緑間)
・因果応報(中谷×高尾)
・二兎両失(高尾和成)
・一得一失(緑間×高尾 中谷)
・壊絆再繋(緑間×高尾 R-18)

時系列は以下の通りとなっております。
暗中模索→青息独白→人事不省→満心創痍→因果応報→公私混同→二兎両失→宣戦布告→一得一失→壊絆再繋

以上の内容でも問題ないという方のみ、こちらのURLへとお進み下さいませ。

pixiv:壊絆再繋

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。